アニメ好きな社会人が集まる社会人サークルとは

私は学生の頃からテレビアニメが好きで、社会人になった現在でもアニメ鑑賞を趣味としています。そして、学生の頃には私と同じようにアニメが好きな友人が私のまわりには少ないながらもいたのですが、学校を卒業して社会に出てからはその友人たちとの交流も疎遠になり、今では年賀状の挨拶とたまに連絡を取り合うくらいになってしまったため、身近に好きなアニメの話をしたり共通した趣味をもった友人がいなくなってしまったのです。特に30歳を過ぎてからは、会社の同僚に私の好きなアニメの話をすることもなくなりました。現在の私には同じような趣味を持った友達と呼べる人がいないことが、とても寂しく思っていたのです。そして先日、テレビで取り上げられていた社会人サークルというのを知りました。社会人サークルというのは、簡単に言えば社会人で趣味の仲間や遊び相手のいない人同士が集まって楽しく遊ぶことを目的とした集まりです。


そのため、特定ジャンルの趣味の他にも飲み会だけのものなどいろんな種類の社会人サークルがあるのです。そして、その話題になっていた社会人サークルというものに興味が出てきたので、私に合ったサークルを探してみたのです。インターネットで調べてみて興味を持ったのが、アニメが好きな人が集まるサークルです。そのサークルは、定期的に会報誌を発行していることや、漫画やイラストが描けるメンバー同士でアニメの同人誌を制作して同人誌即売会で配布したり、交流会として定期的に飲み会やアニソンカラオケ大会などのイベントがあるのです。会費は非営利目的なので年間で1000円と安いですし、イベントに参加する際にかかる費用も出来るだけ安く済むように考えられているのでお財布にも優しいのです。そして何よりも私が注目したのが、サークルメンバーの平均年齢が30歳以上ということです。そのため、私と同世代のアニメ好きの人がたくさんいるようなので、その社会人サークルに入ることに決めたのです。実際にそのサークルに入って飲み会に参加したのですが、気さくな人が多く、話を聞いてみるとサークルに入ったきっかけは、私と同じように自分の趣味を理解してくれる人がいなかったり、好きなアニメの話をする友人が身近にいない人がほとんどでした。


そのため参加したサークルの飲み会は、身近に同志と呼べる仲間が出来たようでとても楽しかったのです。次回の交流会はアニソンカラオケ大会なのですが、私も参加する予定です。そして、好きなアニメソングを思いっきり熱唱しようと思っています。もしも、アニメに限らず自分の趣味を理解してくれる友人や仲間を作りたいと思うのでしたら、社会人サークルに入ってみることをお勧めします。その理由は、同じ趣味を持った友人や仲間が身近にいるというのは、その趣味がより面白いものになったり、これからの人生がより楽しいものになるかも知れないからです。